ハイチで1000人超、アメリカでも死亡者が出たハリケーン「マシュー」。ジャマイカでの生体験をレポートします!

マシュー、ジャマイカに上陸?

ハイチの被害は本当に大きいですね。ジャマイカでも義援金や支援物資の提供を募っています。

scotiabank

あのウセイン・ボルトが1億ドル寄付したとか。そんなに稼いでるんだ、と妙に感心してしまいました。

usain-bolt-haiti
出典元:da1ymail.com

9月29日に熱帯暴雨からハリケーンになり、過去10年で最大のハリケーンと言われたマシュー。その威力は2005年にアメリカ南部に大打撃をもたらしたカトリーナに匹敵するほど。

セントビンセント・グレナディーンなど他のカリブ海の国の被害も報道され、ジャマイカにも上陸すると言われ早いうちから毎日アナウンスされてました。断水や停電が予想されるので、個人での備蓄を呼びかけたり、災害時の心得などがメディアを通じて呼びかけられてました。

準備万端ジャマイカ

マシューは当初10月2日の日曜日に通過すると言われていたので、前日の土曜日の午前中から屋根の補修をする金づちを打つ音や、木を切り倒す音が響き渡っていました。

matthew_car
友達のfacebookからお借りしました。これ、すごい気持ちわかります!

スーパーは早いうちから買い出し客の姿が。やっぱりこういう時に売れるのはパンのようです。他にも、ホームセンターの発電機が売約済みでした。

マシューは速度が遅いハリケーンで、毎時6~7マイルでジャマイカの方へ進んでいました。自転車と同じぐらいのスピードです。

japanese_embassy_matthew
日本大使館からも注意喚起のメールが・・

ジャマイカをそれてくれたマシュー

当初は日曜日の昼に通過と言っていたのが、月曜日の昼になり、夜に延び・・火曜日の朝見るとちょうどジャマイカとハイチの間を抜ける所でした。

matthew_map

10月3日の月曜日は臨時休校だったのですが、火曜日も休みに。臨時休業した企業も多く、マシューのおかげで世間は4連休。

ちなみに避難所には学校が使われることが多いようです。私の住んでいる村も子供の学校が避難所になっていましたが、誰も利用してなかったそうです。

幸いジャマイカはマシューの上陸を免れ、死亡者も出ていません。東側は多少水害があったようですが、私の住んでいる西側は風が強いぐらいで終始晴れていました。

前振りが長かっただけに、肩透かしを食らった感じでした。インフラが整っていないので停電・断水を免れたのは本当にありがたいです。4年前のサンディの時は3日間停電して、冷蔵庫の中の処理に苦労しました。

でも、なぜかうちだけインターネットがダウンしてたんですよね。これも一応マシューのせいでしょうか。


Sponsored Link